デジカメはすぐに確認できるのがグッド!

ブログ更新日:2014-07-09 19:50:26

カメラと言えばデジタルであるのが今でこそ当たり前になっていますが、フィルムカメラはここまで便利ではありませんでした。

まず、撮影するためには何枚でも何回でも撮れるメモリーカードではなく、24枚撮りなどのようなフィルムが必要でした。

ISOなどの感度もフィルムによって決まっているので、撮影の途中で感度を変えるような事はできませんでした。

しかも、撮影した写真はその場でどんな仕上がりか確認などできなく、現像するまで分かりません。

現像するだけでも写真店に依頼して現像料金がかかるので気軽に何枚も撮影できるものではなかったです。

それに比べてデジカメは、メモリーカードに画像としてすぐに記録されるので、すぐにカメラのモニターで画像確認できます。

よく撮影に失敗してしまうことがあるので、その場で失敗とわかればすぐに撮り直せるので本当に便利だと思います。

しかも、納得できるまで確認しながら撮り直せるので、仕上がりに満足して撮影を終えることが出来るのが嬉しいですね。

注目サイト

Cameraman

  • 趣味:カメラ
  • 一言:変なの撮ってないよ!!

検索