デジタルフォトフレームで写真を楽しむ

ブログ更新日:2015-06-02 11:31:40

デジタルカメラで写真を撮ると、現像の手間が要らない分フィルムカメラよりも枚数を撮ってしまうという事があると思いますが、撮った写真を楽しむのはどうしていますか?

最近は色んな所に一枚40円くらいでプリントできる機械が置いてあり、自分で現像したい画像を選べるので気軽に写真にする事が出来ますよね。しかし、写真にしてしまうとアルバムを用意したり、飾る場所が必要になってくるので、写真が増えると面倒にもなってきます。

そんな悩みを解消してくれるのが、画像のまま楽しめるデジタルフォトフレームです。撮った画像のデータを入れると、液晶に画像が表示され、枚数が多い時はスライドショーになって次々と写真を楽しむ事が可能です。

家電メーカーから出ているものもありますし、携帯キャリアの会社からスマホ等から接続せずに通信でそのままデータを転送できるもの等も販売されています。離れた場所に住むお年寄りへお孫さんへの写真のプレゼント等でも一時期盛り上がっていましたね。

撮ったままにしている画像を飾るなら、是非使ってみて欲しいです。

Cameraman

  • 趣味:カメラ
  • 一言:変なの撮ってないよ!!

検索